葬儀中・葬儀後のトラブルランキング《18社にアンケート》

第1位!トラブルなし

何より安心な結果です。企業様にお話を聞いてみると、
担当者が1人のお客様に就いてしっかりサポートする・お客様との信頼関係と事前相談を密に行っている
という回答が半分以上を占めました。
100%心を込めて臨んでいるというお客様目線になって対応している企業様や
中には式中は担当者が3人常駐して、トラブルがあってもすぐ対応できる企業様もいらっしゃいました。

第2位!送迎バスよるトラブル

バスの遅延・渋滞で式が始まっても送迎バスが到着していない、
運送会社との連絡ミスでバスに遅れが出る等が第2位にランクイン。
葬儀はタイムスケジュールが大変になってくるのでやはり時間による
遅れはトラブルのもととなるでしょう。
しかし遅延や渋滞に関しては、企業様・お客様が悪い訳ではないので何とも難しいラインです。

第3位!費用面のトラブル

決して安いとはいえない葬儀の費用。
葬儀前と葬儀後の金額がわずかに高くなってしまった・
飛び込み自殺や腐っている遺体の場合、顔修正で別途費用がかかってしまう等、
依頼後のトラブルも少なくないようです。
ある企業様では搬送の距離によって搬送代が変わる旨を事前に伝えていたのに、
搬送後トラブルになってしまったケースもあったようです。

~こんなトラブルも!~

企業様から依頼者に葬儀の流れ等を説明しても
大切な人が亡くなってすぐの為、内容が頭に入らず
後から「こんな話聞いていない」と言われトラブルになったケースもあったようです。
大切な家族・好きな人が亡くなる。。。
何も耳に入らなくなるというのは、こういう事なのかもしれません。

葬儀をする際のお悩みランキング《12社にアンケート》

第1位!葬儀の料金について

トラブルで第2位に上がっていた費用面がお悩みでは第1位にランクインしました。
葬儀を始める前に「どれぐらいかかるのか不安になる」という相談が1番多いようです。
最近では、できるだけ費用を抑えるべく“お寺を呼ばない”や“安いお寺・安い戒名”を
求める方も多い事が分かりました。

第2位!日程や場所について

第2位は「この日がいい」「この会場でやりたい」等の相談です。
日程や会場もお客様の要望が必ずしも通る訳でもなく、人気の会場だと
先着順になってしまうため予約が必要であり、順番待ちになってしまうようです。
お正月などの連休をはさんでしまうと1週間ほど遅れてしまうケースもあり
相談に来る方がいらっしゃるとの調査結果が出ました。

第3位!供養するお寺のご紹介・依頼者からの葬儀相談

1位2位とはちょっと変わった3位は、
依頼ではなく「供養するのに良いお寺はあるか?」や
亡くなった後にどうしたらいいか分からない等と言った相談が上がりました。
実際に依頼まで繋がるかは別として、相談された事にはお客様の立場になって
親切に対応される企業様が多いようです。

~「思ったより多くの人が来てしまった!?」~

具体的には「50人来ると思ったら、150人来た」という場合の対応を意味しています。
東京のある企業様では上記の場合、全ての人が食事をとるわけではないため、
追加人数の70%を追加するようにしているという事でした。
ただし、100%追加する企業が圧倒的に多いようです。
急な対応にも瞬時に答えられるように準備万端のな企業様がいらっしゃいます!

  • 教えて!カードローン
  • 葬儀のQ&A
  • 葬儀用語集